KAMISUKI PAPER MAKING in Takigahara, Ishikawa, Japan 

 

🔹SUMMER WORKSHOP announcement 2🔹
🔹PAPER MAKING 🔹

Seek the ancient sense in Takigahara, Ishikawa
古代の香りがする紙 in 滝ヶ原 
@takigaharafarm @craftandstay 

紙作りを通じて、日本の歴史を振り返ってみませんか? 
日本の製紙業は、冬季の稲作農家の重要な仕事でした。 季節ごとに変化する滝ヶ原町の景色を楽しみながら、皆で紙作りを学びましょう。 野生の雁皮と湧き水のみ、100%地元産の貴重な一枚を作ります。 体験時間には鞍掛山プチ登山、雁皮採集の現場見学、皮剥き、叩解、紙漉きが含まれます。 古代から変わらない美しさ、強さ、持続可能性100%の素材を大自然の中で 楽しんでいただければ幸いです。

会場のTAKIGAHARA CRAFT & STAYに宿泊して
日常から離れた週末を過ごしてみてはいかがでしょうか?

🟦インストラクター紹介🟦
山下 豊 
滝ヶ原出身で、地元の山と自然に関する関することなら右に出る者がいない。
・滝ヶ原観光ネットワーク代表
・滝ヶ原鞍掛山を愛する会会長
・いしかわ自然学校インストラクター
・ノルディック・ウォークインストラクター
・小松柔道協会会長
・地球温暖化防止推進員

堀江 美佳
現代美術家。写真家。 作品は観る者に文化の違いや時間経過を忘れて楽しまれている。
作品はベルギー、アメリ カ、フランス、オランダ、スイス、イギリス、韓国等で定期的に展示されている。
京都で 生まれ育ち、造形芸術大学にて写真とデザイン、ロンドンキングストン大学にてヨーロッ パのコンセプチュアルアートを中心にファインアートを学ぶ。 
2013年、石川県加賀市に移住して以来、 和紙は古代から変わらない技法で生み出され、写真は太陽光で露光をするサイアノタイプ でプリントされる。

開催場所:TAKIGAHARA CRAFT & STAY 〒923-0335 石川県小松市滝ヶ原町 タ4番地

🟦スケジュール🟦

8月22日 (日)

8:30 TAKIGAHARA CRAFT & STAY前集合・受付開始
9:00 - 10:30 山下さんガイドで鞍掛山の雁皮を観に行く(悪天候の場合、室内で事前に撮影 した映像を見ながら講義をします。)
10:30 -11:00 お茶の時間 -お茶とお菓子 at TAKIGAHARA CAFE
11:00 - 13 :00 紙作り - 作業の最後には、A3(29.7x 42cm)サイズの紙を1枚ずつ漉いて頂きます。
お茶の時間と作業の進行具合により、時間を30分程延長する場合があります。 作った紙は、自然乾燥が終わり次第、発送します(国内送料込み)。

定員:5名

受講代:15,000
(お茶&お菓子、材料、和紙発送料が含まれています。)

服装:鞍掛山で軽い登山時間が含まれているので、各自暑さ対策と防虫対策をお願いしま す。 帽子、虫除けの為の明るい色目の長袖パーカーや長ズボン、タオル、虫除けスプレー、水 をご持参下さい。雨上がりだと、足元が滑りやすいです。靴は長靴やトレッキングシュー ズが安心です。 紙漉きの時間には、動きやすい服装・靴は何でも構いません。気になることがありました ら、気軽にお問い合わせください。

 

予約・お問い合わせ受付:
お電話 090-5169-5977 または
「contact@mikahoriemu.me 」に「8月22日参加希望」というタイトルでご連絡下さい。 「contact@mikahoriemu.me 」からのメールが確実に受け取れる様に設定をお願い致しま す。ご連絡を頂いた翌日午前10時までに必ず予約フォームをお送りします。届かない場合 は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。